So-net無料ブログ作成

穏やかな年末の風景 [風景]

今年ももう残すところあとわずかですね。

一年なんてほんとあっという間。

早いものです。

穏やかな年末の風景を切り取ってみました。

1-1注連縄l.jpg


1-2注連飾りl.jpg


1-3御幣l.jpg




1-4門松l.jpg




1-5千両l.jpg









菊も咲いています。

2-1菊l.jpg


万両も色鮮やかに実っています。

2-2万両1l.jpg


2-3万両2l.jpg









すすきは光り輝いて。

3-1すすきl.jpg


青空のもと、栴檀の実はこぼれんばかり。

3-2栴檀1l.jpg


3-3栴檀2l.jpg









4-1盆栽l.jpg


4-2盆栽l.jpg









シクラメンが咲き。

5-1シクラメンl.jpg


スイセンも咲き。

5-2スイセンl.jpg


5-3スイセンl.jpg


5-4スイセンl.jpg









慌て者のライラックがフライング。

6-1ライラックl.jpg


6-2ライラックl.jpg


堅実な沈丁花は固いつぼみを付けています。

6-3沈丁花l.jpg


6-4沈丁花l.jpg









今は私の季節なのよとアピールしてるのかな。

ビオラ。

6-5ビオラl.jpg



タグ:風景
コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

木の実たち [果実・実物類]

今の時季に成っている実たち。

まずは鬼灯(ホオズキ)から。

鬼灯(ホオズキ).jpg

お盆にもお供えしますから、それを考えると、楽しめる期間が長いですね。

ちなみになぜお盆にお供えするのかというと、精霊を招く提灯の形に似ているからだとか。

字を見ると「鬼」の「灯(ともしび)」ですものね。









次はサルココッカの実です。

サルココッカはものすごくマイナーで、はじめて耳にする方も多いかと。

柘植(ツゲ)の仲間です。

サルココッカ1.jpg


サルココッカ2.jpg









次は楠の実です。

鳥がよく食べています。

楠の実1.jpg


楠の実2.jpg









これは槙(マキ)の実。

赤い実は食べられます。

これは風で地に落ちたものなのでそんなに美味しそうじゃありませんが、木に成っているのは美味しそうですよ。

槙(マキ)の実.jpg




これは栴檀(センダン)の実。

ヒヨドリとムクドリがよく食べます。

それで種があちこちに落ちてますよね。

栴檀(センダン).jpg




これは以前ご紹介したナギの実。

ナギの実.jpg




これはギンナン。

もうすっかり落ちてしまいましたが。

ギンナン.jpg









最後は万年青(おもと)です。

万年青(おもと)1.jpg


万年青(おもと)2.jpg



タグ:木の実 果実
コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

12月に咲いたスイセン [スイセン(水仙)]

ニホンズイセン

ニホンズイセン 12-1l.jpg


ニホンズイセン 12-2l.jpg




ニホンズイセン 12-3l.jpg


ニホンズイセン 12-4l.jpg


ニホンズイセン 12-5l.jpg









黄水仙(キズイセン)

黄水仙 12-1l.jpg


黄水仙 12-2l.jpg


黄水仙 12-3l.jpg



コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

12月に咲いた椿 [椿]

12月に咲いた椿たちです。

まずはヤブツバキ。

ヤブツバキ.jpg




サザンカと間違われる寒椿。

寒椿1.jpg


寒椿2.jpg




これは荒獅子。

荒獅子l.jpg




太神楽。

太神楽1l.jpg


太神楽l.jpg




これは名前がわかりません。

椿1.jpg


椿3.jpg


椿2.jpg


椿4.jpg




白椿.jpg



タグ: 椿
コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

バラ 「エブタイド」 [バラ]

2016/12

今年最後の花が終わりました。

画像を入れ替えます。

エブタイド 1-1l.jpg


エブタイド 1-2l.jpg


エブタイド 1-3l.jpg









エブタイド 2-1l.jpg


エブタイド 2-2l.jpg









エブタイド 3-1l.jpg


エブタイド 3-2l.jpg


エブタイド 3-3l.jpg




エブタイド 3-4l.jpg









エブタイド 4-1l.jpg


エブタイド 4-2l.jpg









2016/05

エブタイド、意味は引き潮。

素敵なネーミング。

名前の由来はわかりませんけど。




香りは良いです。

バラの中では強香に属し、ただ甘いだけではなく少しスパイシーな感じでしょうか。

花つきが良くつぼみをたくさん付け、葉の茂りが良く青々として、病害虫に対する抵抗力を示しているように思います。

エブタイド 51-1l.jpg


エブタイド 51-2l.jpg


エブタイド 51-3l.jpg


エブタイド 51-4l.jpg


エブタイド 51-5l.jpg









エブタイド 55-1l.jpg


エブタイド 55-2l.jpg


エブタイド 55-3l.jpg


エブタイド 55-4l.jpg




タグ: バラ 香る花
コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

朝露に濡れる花たち [花の詰め合わせ]

まずはスイセンから。

スイセン 朝露1l.jpg


スイセン 朝露2l.jpg


スイセン 朝露3l.jpg









これはセキチクです。

セキチク 朝露l.jpg




ガザニア

ガザニア 朝露l.jpg




バラ

バラ 朝露l.jpg









オキザリス

オキザリス 朝露1l.jpg


オキザリス 朝露2l.jpg


オキザリス 朝露3l.jpg









ハボタン

ハボタンで年末年始を実感しますね。

ハボタン 朝露1l.jpg


ハボタン 朝露2l.jpg


ハボタン 朝露3l.jpg




タグ:
コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

気の赴くままに写真を 2016/12 [気ままな写真シリーズ]

12/20

今日はバラです。

残念ながらこの花たちは名前がわかりません。

バラ 1.jpg


バラ 2.jpg


バラ 3.jpg


バラ 4.jpg









12/19

今日はかりんの実を。

香りはとても良いのに残念ながら食用には適しません。

ホワイトリカーなどに漬けて果実酒にすると、のどに効果があるといわれています。

かりん 1.jpg


かりん 2.jpg


これはトキワサンザシです。

トキワサンザシ.jpg









12/17

今日はいくつかの花を。

まずはニオイスミレ。

ニオイスミレl.jpg


ビオラ

ビオラ.jpg


今年最後のスレインボク

スイレンボクl.jpg


紫のヘリオトロープ

ヘリオトロープ紫.jpg


これは名前がわからない花です。

不明 2l.jpg









12/16

散策中に辿り着いた泉です。

泉 1.jpg


泉 2.jpg









12/15

ベロニカ グレース

ベロニカ グレース1.jpg


ベロニカ グレース2.jpg


ベロニカ グレース3.jpg


ベロニカ グレース4.jpg









12/13

ストレプトカーパス

ストレプトカーパス 1.jpg


ストレプトカーパス 2.jpg


ストレプトカーパス3.jpg


ストレプトカーパス4.jpg









12/08

本日はシロヤマブキを。

今ちょうど実がなっています。

シロヤマブキ 実2l.jpg


シロヤマブキ 実l.jpg


シロヤマブキ 実1l.jpg




花は春に咲きます。

シロヤマブキ 花1l.jpg


シロヤマブキ 花2l.jpg


このシロヤマブキとシロバナヤマブキは別なんですよ。

シロバナヤマブキはまだ見たことがありませんので、いつか機会があればなと思っています。









12/07

今日はヒマラヤユキノシタです。

ヒマラヤユキノシタ 1l.jpg




ヒマラヤユキノシタ 2l.jpg




ヒマラヤユキノシタ 3l.jpg









12/06

パンジーです。

冬の定番ですね。

パンジー 1l.jpg


パンジー 2l.jpg


パンジー 3l.jpg


パンジー 4l.jpg


パンジー 5l.jpg









12/05

ナンテンの実が成熟しつつあります。

これから年末年始に向けて色鮮やかになっていくのでしょう。

ナンテン 1l.jpg


ナンテン 2l.jpg


ナンテン 3l.jpg









12/02

柿です。

愛宕柿という渋柿だと思います。

愛宕柿 1l.jpg


愛宕柿 2l.jpg


愛宕柿 3l.jpg




サルが柿を食べて逃げていました。

食べていたのはこの愛宕柿なのか、それとも甘い柿なのか。

聞くと、毎朝30匹くらいの集団が山から下りてくるそうです。

襲われないように気をつけないと。

サル 1l.jpg


サル 2l.jpg







タグ: 果実
コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

柑橘「紅まどんな」のご紹介 [果実・実物類]

今日は紅まどんな(べにまどんな)をご紹介します。

2005年にみかんの国愛媛において品種登録された比較的新しい柑橘です。

特徴は皮が薄くて瑞々しくて甘いところです。

ものすごく美味しいです。

個人的な所感ですが、柑橘の中で一番美味しいと思っています。

紅まどんな01l.jpg


食べ方は、まず4つに切ります。

紅まどんな02l.jpg


紅まどんな04l.jpg


ご覧のように外の皮が薄いので、みかんより簡単にむけます。

紅まどんな05l.jpg


紅まどんな06l.jpg




そして中の皮も薄く、水分が多くとても甘いので、口の中に入れるとまるで溶けるように喉の奥に流れていきます。

紅まどんな07l.jpg


紅まどんな08l.jpg




まだ出回っていないので値段が高いのがネックですが、いずれ紅まどんなの時代が到来するでしょう、多分・・・




おまけ

柿です。

これも美味しい。

柿l.jpg


タグ:果実 柑橘
コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

縁起物 千両と万両 [果実・実物類]

2016/12

万両の実が色鮮やかに成っています。

万両 1l.jpg


万両 2l.jpg




万両 3l.jpg




万両 4l.jpg


万両 5l.jpg









2016/正月

千両も万両も江戸時代の大金です。

現在の貨幣価値に換算すると、千両で約1億円、万両だと10億円くらいだとか。
それほどの大金を名に冠する木ですので、それだけ縁起物として扱われたのでしょう。

ちなみに百両も十両も、さらに一両の木もあります。

もともと中国から輸入した百両の木が基準となり、それより豪華だったので千両という名が付き、更に豪勢な実を付けるところから万両という名が与えられたとか。

事実かどうかわかりませんが、そんな話しもあるみたいです。


いずれにせよお目出度い木なので、これをご覧になった方の縁起が良くなり、運勢上昇、金運UPされることを願っています。


千両

千両1l.jpg

千両2l.jpg

千両3l.jpg







千両4l.jpg

千両5l.jpg

千両5.5l.jpg







万両

万両1l.jpg

万両2l.jpg

万両3l.jpg

万両4l.jpg

万両5l.jpg







万両6l.jpg

万両7l.jpg


皆さん、お正月はいかがでしたか?

自分はお屠蘇を飲みすぎて気分悪くなってしまいました。

来年の正月はアルコールを呑み過ぎないように気をつけないといけないと反省しております。

って、今から翌年の正月の酒を考えるなんておかしいですよね(笑)


にほんブログ村 写真ブログ 季節・四季写真へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

タグ:果実 千両 万両
コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

またある日の冒険 [プチ冒険の旅]

これは先月の冒険になります。

好天に誘われて山へ。

相変わらず舗装されていない変な道を走ります。

01l.jpg


沈下橋も越えます。

02l.jpg


03l.jpg




04l.jpg


05l.jpg




やがて渓谷に。

06l.jpg


07l.jpg


08l.jpg




水がとてもきれいです。

09l.jpg


10l.jpg




ところが・・・

土砂崩れに行く手を阻まれます。

11l.jpg


さすがにこれでは無理でした。

12l.jpg


短い冒険に終わりました。


タグ: 風景
コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。