So-net無料ブログ作成

サルココッカのご紹介 [花木 早春]

今日はサルココッカをご紹介いたします。

もしかしたら耳慣れない名前かもしれません。

ツゲの仲間です。

ツゲ(柘植)というのは、よく垣根や植え込みに利用され、ときに動物などの姿形に剪定されている木です。




このサルココッカも同様に常緑で、年中濃い緑の葉が庭を彩ってくれます。

大きくなっても1mくらいでしょうか。

でも、ツゲ同様、剪定でいくらでも調整ができます。

日陰に強く、他の木が植えられない場所などに利用出来ます。

病害虫もほとんどありません。




そして、花は大変地味ですけど、香りがとても強いです。

木の周り一帯に匂いが漂います。

ただ、沈丁花のようにものすごく良い香りというわけではありません。

何に似ているかといえば・・・うーん、菜の花でしょうか。

菜の花の匂いに例えられてもピンときませんよね(笑)

香りは強いですけど、あまり期待しすぎると少しがっかりするレベルでしょうか。




年中鮮やかな緑で、大きくならず、病害虫もなく、日陰に育ち、香りのある花が咲き、実も成る。

そんな花木ですので、条件があえば利用価値はあるのではないかと思います。

サルココッカ1.jpg


サルココッカ3.jpg


サルココッカ2.jpg


サルココッカ4.jpg


サルココッカ5.jpg




秋の実

サルココッカ1.jpg


サルココッカ2.jpg





タグ: 香る花
コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

気ままに写真を 2017・2月 [気ままな写真シリーズ]

陽射しの明るさが冬とは違いますね。

春がだんだん近づいてきてるのでしょう。

最近咲き始めた花をいくつか。

まずは福寿草。

福寿草1.jpg


福寿草2.jpg


福寿草3.jpg




気の早いピンクのユキヤナギがフライングです。

ユキヤナギピンク.jpg




これは深山含笑「銀嶺」のマクロです。

風は冷たいのですけど、例年より暖かめで、開花も早いような気が。

深山含笑.jpg









2/19

ノースポールが咲き始めましたね。

ノースポールとヒメキンギョソウの競演です。

ノースポール1.jpg


ノースポール2.jpg


ノースポール3.jpg


ノースポール4.jpg









2/17

雨に濡れる花。

ヒメリュウキンカ1.jpg


ヒメリュウキンカ2.jpg




陽に照らされる花。

ヒメリュウキンカ3.jpg


黄水仙.jpg

そういえば、ヒメリュウキンカって、なんだかライオンのキャラクターみたいですよね。









2/13

クロッカスが咲き始めました。

クロッカス1.jpg


クロッカス2.jpg









2/12

今日は「マーガレット モリンバ」を。

新しい品種のようです。

マーガレット モリンバ1.jpg


マーガレット モリンバ2.jpg


花.jpg









2/11

今日はヒメリュウキンカです。

ほうっておいてもどんどん増えます。

手間いらずで可愛い花を咲かせてくれるので、庭の彩りにおススメです。

ヒメリュウキンカ1l.jpg


ヒメリュウキンカ2l.jpg


ヒメリュウキンカ3l.jpg


ヒメリュウキンカ4l.jpg









2/10

今日は白梅を少しだけ。

白梅1.jpg


白梅2.jpg









2/9

今日は寒アヤメです。

寒アヤメ1l.jpg


女の子が恥ずかしそうに顔を隠しているようにも見えますね。

寒アヤメ2l.jpg


寒アヤメ3l.jpg









2/7

まだ寒いですが、陽射しは明るさを増し、陽も長くなってきました。

少しずつ春が近づいてきている事を感じますね。

春を告げる花と聞くと何を連想しますか。

自分は沈丁花です。

あの香りが匂ってくると春だなと実感します。

ということで、沈丁花の仲間たちのつぼみのふくらみ具合をご紹介します。




まずは真っ先に開花しそうなミツマタから。

ミツマタ.jpg


よく見るともう開花している花もありますね。









次に赤色の沈丁花。

だいぶんふくらんできましたか。

沈丁花赤.jpg









これは「黄花沈丁花 ナツボウズ」です。

その名のとおり、黄色の花を咲かせる沈丁花です。

まだまだですね。

黄花沈丁花 ナツボウズ.jpg









これは「ダフネ キャロルマッキー」です。

これもまだまだですね。

今の時期は葉が枯れる前です。

キャロルマッキー.jpg









これはオマケの「ビバーナム エスキモー」のつぼみです。

まるで花がらみたいですね。

今年はたくさんつぼみをつけていますので、咲いたら壮観だと思います。

ビバーナムつぼみ1.jpg




コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

バラ 「ブルームーン」 [バラ]

バラ、ブルームーンです。

今も花を咲かせています。




花の写真を撮ることは楽しいです。

その美しさや可愛さをいかに写すか。

その過程も結果も充実感をおぼえます。




撮影していて特に楽しいのはバラです。

その美しさや気品のせいでしょうか。

もっと写真を撮りたくて、バラの苗木をいくつも購入していしまいました。

挙げると・・・

桃香、ブルーパフューム、オフェリア、パパメイアン、ホワイトクリスマス、エンブレム、ラブ、プリンセス・ドゥ・モナコ。

いずれご紹介出来たらなと楽しみにしています。




楽しみは先に取っておいて、今日はブルームーンです。

つぼみの時は意外に色が濃いです。

ブルームーン 1-1l.jpg


ブルームーン 1-3l.jpg









開花とともに色が薄れ、やがて藤色になるように思います。

ブルームーン 2-1l.jpg




ブルームーン 2-2l.jpg




ブルームーン 2-3l.jpg




ブルームーン 2-4l.jpg









ブルームーン 3-1l.jpg


ブルームーン 3-2l.jpg









ブルームーン 4-1l.jpg


ブルームーン 4-2l.jpg


ブルームーン 4-3l.jpg


ブルームーン 4-4l.jpg









2016.07

バラ ブルームーン 1-1l.jpg


バラ ブルームーン 1-2l.jpg


バラ ブルームーン 1-3l.jpg


バラ ブルームーン 1-4l.jpg




タグ: バラ 香る花
コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。