So-net無料ブログ作成

ゼフィランサス(サフランモドキ)とハブランサス 比較と違い [草花 夏]

近縁種であるゼフィランサスとハブランサス。

混乱しますよね。

そこで2つを比較して、その違いを明らかにしてみたいと思います。

まずはゼフィランサスから見てみましょう。

ゼフィランサス(サフランモドキ)l.jpg


ゼフィランサス 2l.jpg


ゼフィランサス 3l.jpg


ゼフィランサス 4l.jpg


ゼフィランサス 5l.jpg


ゼフィランサス 6l.jpg









次にハブランサスを見てみましょう。

ハブランサス1l.jpg


ハブランサス2l.jpg


ハブランサス3l.jpg


ハブランサス4l.jpg


ハブランサス5l.jpg


ハブランサス6l.jpg









この2つ、近縁種で花も似てるし咲く時期も同じだし。

混同してしまいますよね。

でも、よく見れば違いがわかります。

まずはゼフィランサス。

ゼフィランサス 1l.jpg

次にハブランサス。

ハブランサスl.jpg


おしべを見比べると、ゼフィランサスの方が随分長いですよね。

そしてめしべは、ハブランサスの方はカブトムシの角のように反り上がっています。

よく解説で、ゼフィランサスの花は上向きに咲き、ハブランサスは横向きに咲く、そう説明されていますが、そんなことはありません。

どちらの花も、上向きもあれば横向きもあるし、斜めもあれば下向きだってあります。

向きで判断するのは無理でしょう。

さらに、ふたつを一緒に生けてみました。

これで一目瞭然でしょう。

ゼフィランサス(サフランモドキ)とハブランサス2l.jpg


さらにズームアップ。

ゼフィランサス(サフランモドキ)とハブランサス3l.jpg



コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。